吟遊詞人の詩

マビノギタルラークサーバーを中心に活動中の詞波のまったりブログです。乙女ゲー、声優などきままに更新予定!
吟遊詞人の詩 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  今、私たちにできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今、私たちにできること

先日の東北地方、および関東地方を襲った地震でたくさんの方が亡くなられ、行方不明となり、今もなおライフラインがいきとどいていない地域があります。
被災した方にはお見舞いを申し上げます。

そんな中、まったく被害のなかった関西に住んでいる私ができること、同じく被害のなかった皆さんにもできることを書いていきたいと思います。

その前に、してはいけないこと基本は今は被災地に行かないこと!
これは鉄則です。
「ボランティアをしたい!」という方もたくさんおられると思いますが、今は人命救助の時期です。

がれきの下から人を助け出し、人を抱えて足場の悪い土地を走って避難所まで送り届けられる自身のある方のみ、1か月分以上の食料を用意して徒歩で現地まで駆けつけてください。

と、これは冗談半分ですが、現地では食料も足りていませんし、避難所も足りていません。
不必要に私たちが行くことで、本来被災者のためにあるものを奪う結果になります。
また、道路が混雑、ガソリン不足で、物資輸送の車など緊急車両が渋滞に巻き込まれ、たくさんの方の命を奪う結果になってしまいます。
それでは本末転倒なのです。

要請があるまで大人しくしていることこそ、現地のために役立つ

ことを覚えておいてください。

次に、献血。
新鮮な血液は日持ちせず、さらに献血後は期間をあけないと再献血ができません!
今、大勢の方が献血をしても、不必要な分はすべて廃棄になります。
それよりも、本当に要請が来た時に献血をすれば、無駄なく血液が回ります!


では、今なにができるのか。
まずは、募金です。
募金はお金ですので、現地で本当に必要としているものを必要な分だけ買ってもらえるという利点があります。
必要なものは地域によって違います。薬が足りていないのに、食料ばかり届いても現地でも困ります。
せっかく支援するのだから、本当に役立ててもらいたいものですね。

募金する時は、必ず信頼できる場所で行いましょう!
募金詐欺がでています!
信頼できる場所は、学校、各役所などの公的機関、Yahoo!、テレビなどです。
ニコニコ動画やネクソン、ウェブマネーでも行われています!



次に、普段通りの生活に一工夫をすることです。
要請がでた時に、ボランティアや献血を行う側の私たちが不健康だと、なにもできません!
被災者の役にたつためには、まず心と体の健康が必要です!
私は、ボランティアに行くことはできませんが、マビ内で演奏をしたり、ニコ生で元気の出るような放送をしたいと考えています。(今はまだ被災者も混乱しているので、もう少し落ち着いてからですが)
他にも、4月からの仕事場で、募金および被災地の子どもたちに向けてのビデオレター作成などを提案したいと思っています。

普段通りの生活に一工夫する方法ですが、とてもシンプルです。
被災地のものを消費する
ことです。
被災地のものを買うと、その利益は当然販売元の被災地に行きます。(ほんのわずかですが)
そうすれば、少しでも被災地の資金源になると考えています。

下記のサイトは、ツイッターのフォロアーさんが立てた被災地の特産品まとめです。
東北地方特産品支援
他にも、買い物では被災地の物を買うなど少し工夫するだけで支援できることはあります。

いろいろ書いてきましたが、私のおすすめは「おつり募金」です。
買い物をした時に出たお釣りの中で、1円や5円など端数があれば少しだけでもいいので募金箱へ!
私も、実行していきたいと思います。

まだまだ余震が続いています。
関西でもいつ大きな地震があるかわかりません。
万が一に備えて、避難準備もしておきましょう!
スポンサーサイト
[ 2011/03/14 19:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。