吟遊詞人の詩

マビノギタルラークサーバーを中心に活動中の詞波のまったりブログです。乙女ゲー、声優などきままに更新予定!
吟遊詞人の詩 TOP  >  ウォーキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金魚が泳ぐ城下町を歩く

さてさて、今回の記事は2014年1回目、そして、新カテゴリーです!
そのカテゴリーは「ウォーキング」
記念すべき第1回ウォーキングは・・・

「金魚が泳ぐ城下町を歩く」

です。

集合場所のJR関西本線、郡山駅に参加者が続々と・・・
なんと、郡山市長さんもフル参戦とのこと。
このウォーキングは、奈良県ウォーキング協会が主催されていました。
時間になり、協会の方、
郡山市長からのあいさつ、コース説明、奈良県ウォーキング協会からの案内、ストレッチを行いました。
ストレッチの段階ですでにしんどい

まず、向かったのは「賣太神社」
賣太神社

「めたじんじゃ」と読むそうです。
って、さっそくお参りしてる!?
って、お守り見てる人がいる!?
というわけで、私もお参りしました。
お参り


・・・どうやら、このような場所ではある程度自由に行動していいそうです。
ここに祀られているのは、稗田阿礼。
記憶力がよく、古事記の編纂に携わった人です。
宮司さん

このあたりのことは、宮司さんがわかりやすく説明してくださいました。
本当に話のうまい宮司さんで、稗田阿礼、古事記、自然崇拝の思想についてわかりやすく話してくださいました。

賣太神社を後にして、次に向かったのは「金魚資料館」
金魚資料館


大和郡山といえば、「金魚すくい大会」で有名です。
この金魚資料館には、めずらしい金魚の水槽がたくさん並べられています。
また、外には金魚を育てていて、値段が書いてあるなかで一番高いのが7000円
ひぇぇ・・・
隣の建物では、金魚の出荷が行われていました。
小さな金魚を500匹ずつ袋に入れていました。
どうやら、1日しか持たないそうで、多くの金魚を入れているそうです。

続いては、大納言塚。

大納言塚
豊臣秀吉の異父弟にあたる秀長のお墓だそうです。
ここでは、箱に入れてる砂を穴に通すと願いがかなうといわれているそうです。

お昼ご飯をはさんで郡山城壁
郡山城壁
ずいぶんと大きなお城のようです。

城下町を歩き、郡山駅まで戻ってきて解散。
10キロなのにとても疲れました。
スポンサーサイト
[ 2014/01/18 22:30 ] ウォーキング | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。